穏やかな時間/小林恭一遺作集

トップページへ
鉄路詩情
海辺の風景
静物は語る
旅の情景
心象の中に
作者プロフィール


心象の中に

心象は自ら経験した感覚や印象によって、心の中に現れてくるイメージ。日常生活の中で様々なイメージを膨らませ、それを絵に託した父…。98年間でもまだまだ足りなかったと思います。
作品一覧
冬至の頃
[冬至の頃]
セピア色の時間
[セピア色の時間]
葬る
[葬る]
想
[想]
無題
[無題]
無題
[無題]
お面
[お面]



Copyright 2016 Naoki Kobayashi. All rights reserved.

穏やかな時間/小林恭一遺作集