穏やかな時間/小林恭一遺作集

トップページへ
鉄路詩情
海辺の風景
静物は語る
旅の情景
心象の中に
作者プロフィール


静物は語る


時間-1


時間-1

〈w955×h1,210mm〉
タイトル「時間」が示す通り、今回の遺作集の象徴ともいえる作品。父は自分が35年間、国鉄で使用していた椅子と柱時計を、克明に描写しています。

次に進む 作品一覧



Copyright 2016 Naoki Kobayashi. All rights reserved.

穏やかな時間/小林恭一遺作集