【香泉のイメージトレーニング】vol.35
(文:香泉 2003年10月9日)


おいらは無難に平和に暮らしてた
  それでもどこか満たされず
    蓋のできない透き間が空いて時が経つ

あるとき困った奴が現れた
  なんだかんだとおいらのこころを撹き乱す

ピキッ¨ピキッ¨ピキッ¨

奴はぎらぎらまなこを光らせて
滅法怒り突然罵倒の雨あられ

それだけじゃあない!
いきなりおいらの耳元現れてダミ声響かせ大笑い
そのくせおいらの動揺なんて知らぬふり
馬鹿にするにも程がある

しかもだ!
全てを見透かす嫌みな笑みが見え隠れ
いつでもどこでも奴に追いかけられては悩まされ
心底疲れ果てていた

ピキッ¨ピキッ¨ピキッ¨

断じて言うが気など振れてはいなかった
  それでも暮らしは破綻して
    全てを失い尽くしていった

そうこうするうち奴がおいらのこころに現れた
  ただぼんやり奴と向き合い続けたあの時に
    奴の眼差し青いと初めて知った

あれからおいらは壊れた生活立て直し
  いつしか透き間は消えて今が満ち
      以来奴は現れず
        眼差しだけが
          おいらのこころに居続けた


(vol.35 おしまい)

インデックス
・イメージトレーニング vol.1
・イメージトレーニング vol.2
・イメージトレーニング vol.3
・イメージトレーニング vol.4
・イメージトレーニング vol.5
・イメージトレーニング vol.6
・イメージトレーニング vol.7
・イメージトレーニング vol.8
・イメージトレーニング vol.9
・イメージトレーニング vol.10
・イメージトレーニング vol.11
・イメージトレーニング vol.12
・イメージトレーニング vol.13
・イメージトレーニング vol.14
・イメージトレーニング vol.15
・イメージトレーニング vol.16
・イメージトレーニング vol.17
・イメージトレーニング vol.18
・イメージトレーニング vol.19
・イメージトレーニング vol.20
・イメージトレーニング vol.21
・イメージトレーニング vol.22
・イメージトレーニング vol.23
・イメージトレーニング vol.24
・イメージトレーニング vol.25
・イメージトレーニング vol.26
・イメージトレーニング vol.27
・イメージトレーニング vol.28
・イメージトレーニング vol.29
・イメージトレーニング vol.30
・イメージトレーニング vol.31
・イメージトレーニング vol.32
・イメージトレーニング vol.33
・イメージトレーニング vol.34
・イメージトレーニング vol.35
・イメージトレーニング vol.36
・イメージトレーニング vol.37
・イメージトレーニング vol.38
・イメージトレーニング vol.39

・イメージトレーニング vol.40


トップページに戻る。