【香泉のイメージトレーニング】vol.33
(文:香泉 2003年8月6日)


流れを忘れた雲の群れ
   こころに重たい蓋をする
       気持ちは箱に仕舞われて
           こころの底に沈んだよ

  〇。〇。〇。〇。。。。。。。 苦しいな

    ポクン! これが事の始まりでした
ポクポクポクン! 誰かが箱の蓋を叩いています

ポクンチョ ポクポク ポクンチョ ポクポク

おやおやあんまりうるさく叩かれて
箱がポロロと浮き上がり
蓋はポルルと見る見る開く

あらあら箱の中からは
ポクリポクリと小さなあぶくが湧き出でて
あとからあとから昇ってく

  〇。〇。〇。。ポクリコポクリコ 笑うとね

  〇。〇。。。ポクリポクリ 可愛いの

  〇。。。ポクポクポク 楽しいな

動き始めた雲の群れ
  こころの深みが見え隠れ
      流れる雲の間から
         光の網が投げられた

  〇。〇。〇。。ポクリコポクリコ 明るいね

  〇。〇。。。ポクリポクリ 光が揺れて

  〇。。。ポクポクポク きれいだな

(vol.33 おしまい)

インデックス
・イメージトレーニング vol.1
・イメージトレーニング vol.2
・イメージトレーニング vol.3
・イメージトレーニング vol.4
・イメージトレーニング vol.5
・イメージトレーニング vol.6
・イメージトレーニング vol.7
・イメージトレーニング vol.8
・イメージトレーニング vol.9
・イメージトレーニング vol.10
・イメージトレーニング vol.11
・イメージトレーニング vol.12
・イメージトレーニング vol.13
・イメージトレーニング vol.14
・イメージトレーニング vol.15
・イメージトレーニング vol.16
・イメージトレーニング vol.17
・イメージトレーニング vol.18
・イメージトレーニング vol.19
・イメージトレーニング vol.20
・イメージトレーニング vol.21
・イメージトレーニング vol.22
・イメージトレーニング vol.23
・イメージトレーニング vol.24
・イメージトレーニング vol.25
・イメージトレーニング vol.26
・イメージトレーニング vol.27
・イメージトレーニング vol.28
・イメージトレーニング vol.29
・イメージトレーニング vol.30
・イメージトレーニング vol.31
・イメージトレーニング vol.32
・イメージトレーニング vol.33
・イメージトレーニング vol.34
・イメージトレーニング vol.35
・イメージトレーニング vol.36
・イメージトレーニング vol.37
・イメージトレーニング vol.38
・イメージトレーニング vol.39

・イメージトレーニング vol.40


トップページに戻る。