【香泉のイメージトレーニング】vol.28
(文:香泉 2003年3月7日)


きらり きらり シュルルルルゥ・・・

暖かな風が吹き始めるほんの少し前に
沢山の星が流れる夜があるそうです
あとからあとから流れてゆくのだそうです

きらり きらり シュルルルルゥ・・・

その流れ星の行方を追っていると
ふと一本の木が目にはいりました
枝々の先の方まで
幾つもの小さな花をつけ
まるで空に向かっているようです

それはとても良い香りのする
白い花でした

−と、そのときです
空気が舞い上がりました
南風です

白い花達もまた一斉に枝から離れ
宙に舞い上がりました

すると、そのうちのひとつが
ふわりと私の方に飛んで来たのです
まるで星のようにきらきらと
白い花は風に乗り、そして
私の頭にほわっと止まりました

とても優しい花でした

それから2度目の南風が吹いたとき
再びどこかへ飛んでいってしまいました

きらり きらり シュルルルルゥ・・・


(vol.28 おしまい)

インデックス
・イメージトレーニング vol.1
・イメージトレーニング vol.2
・イメージトレーニング vol.3
・イメージトレーニング vol.4
・イメージトレーニング vol.5
・イメージトレーニング vol.6
・イメージトレーニング vol.7
・イメージトレーニング vol.8
・イメージトレーニング vol.9
・イメージトレーニング vol.10
・イメージトレーニング vol.11
・イメージトレーニング vol.12
・イメージトレーニング vol.13
・イメージトレーニング vol.14
・イメージトレーニング vol.15
・イメージトレーニング vol.16
・イメージトレーニング vol.17
・イメージトレーニング vol.18
・イメージトレーニング vol.19
・イメージトレーニング vol.20
・イメージトレーニング vol.21
・イメージトレーニング vol.22
・イメージトレーニング vol.23
・イメージトレーニング vol.24
・イメージトレーニング vol.25
・イメージトレーニング vol.26
・イメージトレーニング vol.27
・イメージトレーニング vol.28
・イメージトレーニング vol.29
・イメージトレーニング vol.30
・イメージトレーニング vol.31
・イメージトレーニング vol.32
・イメージトレーニング vol.33
・イメージトレーニング vol.34
・イメージトレーニング vol.35
・イメージトレーニング vol.36
・イメージトレーニング vol.37
・イメージトレーニング vol.38
・イメージトレーニング vol.39

・イメージトレーニング vol.40


トップページに戻る。